ホスピピュア効果アップのプラスケア

せっかく色が薄くなったと思っても、油断してると”もと通り…”なんて事も。
だから普段の生活習慣も大切です。

 

黒ずみの原因となるメラニンの増加を防ぎながら
バストトップを美しくキープするのに有効なプラスケアをご紹介します。

 

でも、忙しくてアレもコレも出来ないかも…

 


 

大丈夫!私もはじめからすべてやってたワケじゃありません
だってかえってストレス溜め込んじゃいますからね。

 

思い当たるものががあれば、ぜひ1つでも取り入れてみてください。
出来るところから、少しずつでOKです。

 

意識的に取り入れればキレイなバストトップ作りの効果UPや、維持にもつながるはずですよ。

 


 

バストトップへの摩擦を減らす

ブラジャーの見直し

ホスピピュア効果アップのプラスケア

ホスピピュアなどの専用クリームを塗る事でも刺激や摩擦を和らげますが、外的な刺激であるインナーとの摩擦による角質肥厚も乳首の色が濃くなる原因です。

 

体にフィットしないブラは摩擦による刺激を受けてしまうんですね。

 

なので綿100%やシルクの自然素材を身につけるようにしています♪
バストの大きさは変化しますから、信用できる下着売り場で定期的に採寸してもらうのがオススメ。

 

家でくつろいでいる時はブラを外し、シリコンニップレスをつけるようにもしています。(ムレない程度にね)

 

スポーツをする方はスポーツブラの着用も有効ですよ。

 

 

”ブラジャーのつけ方”(5分19秒)

 

基本のボディ洗い

ボディソープより固形石けんがおすすめ

ボディソープは泡が立ちやすく手軽に使えますが、界面活性剤が多く肌への刺激も多く乾燥しやすくなります。なので、おすすめは固形石けんです。

 

ホスピピュア効果アップのプラスケア

 

 

「でも石けんは泡立てるのが大変だし、ボディソープがいい!」

 

って方は、比較的肌にやさしいアトピー用を量は少なめにして洗うといいです。
ボディーソープの量を多く出して洗いすぎてしまうと余分に皮脂を落としてしまうので、注意が必要です。

 

石けん派だった私も試しに花王の「キュレル薬用ジェルローション」泡ボディウォッシュを使ってみました。
すでに人気の高いボディウォッシュだけど、確かめてみたかったんです♪

 

ホスピピュア効果アップのプラスケア

敏感肌用の弱酸性なので刺激が少ない上、保湿効果も高く潤いも長続きするので気に入ってます♪

 

「セラミドを守って洗う」とありますがセラミド配合ではありません 笑

 

春夏にかけて肌のバランスを整えるのになかなかいいです。ドラッグストアでも手に入りますよ。
泡と液体の2タイプですが、おススメはもちろん泡タイプですね。

 

 

↓まだの方は花王の公式HPをチェックです↓

花王キュレルジェルローション

 

基本は手洗いで♪

バストトップはなるべく摩擦による刺激はさけたいので、基本は手洗いがベスト。

 

ナイロン製のスポンジは泡立ちがよく使いやすいですが、角質を剥がしてしまうのでよくないです。
手洗いでないなら、絹製のボディタオルは肌にやさしいです。

 

入浴による美容効果のかん違い

 

私もかん違いしていた入浴の美容効果について、まとめてみました。

 

最初これを聞いた時、半信半疑でしたが多くの方も誤解しているそうなので、チェックしてみてくださいね。

 

 

入浴の美容効果の迷信

  1. 代謝アップで美肌になれる…汗をかいても代謝はあがりません。運動で体温をあげ血のめぐりをよくしないとダメ!
  2. 肌がうるおう…長風呂をすればするほどかえって乾燥をまねく原因となります。
  3. 汗をかいて毛穴汚れがとれる…汗腺と毛穴である皮脂腺は別物。毛穴汚れは洗顔などのケアでしか解決しません。

 

入浴の美容効果の真実

  1. リラックス効果…神経や筋肉の緊張がほぐれ、ストレス解消にもなる
  2. 安眠効果…入浴後、体温が下がる20〜30分後にベッドに入ると寝つきがよくなる。

 

理想の入浴タイム

  1. 入浴時間は10〜20分
  2. 温度は38度〜40度
  3. 肩までしっかり浸かる(中高年や心臓に負担のある方はのぞく)
  4. 好みの香りのよい入浴剤を入れる

 

なので長風呂するなら、その分睡眠に回した方がいいみたい。

 

確かに、20〜30分入浴時間を短縮して、睡眠時間が増やしてからは全身の肌の調子が良くなっています。

 

睡眠の足りない方はぜひ、こんなところからも生活リズムを変えてみてくださいね

 

ホスピピュア効果アップのプラスケア

 

 

美乳は夜つくられる!

睡眠不足でメラニンが増える?

お風呂の話でもふれたけど、睡眠不足がお肌の大敵なんてことは誰でも知ってると思います。

 

お肌の修復や若返りには成長ホルモンが欠かせないからですよね。特に眠りはじめの3時間が重要です。

 

でもそれだけじゃなく、黒ずみにも大きな影響があるそうで

 

睡眠不足はメラニンの元であるメラノサイトを刺激するホルモンの分泌を増加させるそうです!

 

だから、肌の再生のためにも最低6時間〜6時間半は眠りたいですね。

 

 

以上が今でも実践中の黒ずみ対策、”メラニンを増やさないため”のプラスケアでした!
ホスピピュアを使用して2週間ほどから、少しずつ実践しています。

 

ホスピピュアのケアは朝晩合わせて5分もかかりませんから、バストトップの美白キープに、あわせて取り入れてみて下さい。